ブランドバッグ情報であなたにあったブランドバッグを見つけましょう

2010年06月26日

若者に人気のピンキー&ダイアン(Pinky&Dianne)

ピンキー&ダイアン(Pinky&Dianne)アメリカ合衆国
生まれたブランドです。

アメリカ合衆国北東部にあるニューヨークでピンキー・
ウォルマン、ダイアン・ボードリー
らが1980年に創設
しました。
翌年、1981年には日本にも進出。現在に至っています。


十代後半から二十代前半向けのアンドバイピンキー&
ダイアン
も姉妹ブランドとしてあります。
コチラは若者を対象としたブランドで、ギャルや今
流行のお姉系向けの商品になっているようです。


ファンも若い方が主ですが、三十代、四十代前半の
方も多いブランドとなっています。
若い頃から使い出して、気に入ってしまって、ずっと
続けて購入して愛用し続ける女性ファンが多い様です。

OLなどが通勤用として使えるシンプルで可愛いデザイン
から、夢ちっなデザインまで女性の心を虜にする素敵な
デザインが多いですね。

シガレットケースなどキラキラ系の小物や財布などは
若いナイトレディーにも人気のようです。

又、ピンキー&ダイアン(Pinky&Dianne)はお値段も
他のブランド物に比べると高くないのも魅力の一つだと
思います。デザインがとても素敵にできているのに、
欲しいと思って手が届かないような高価なものではない
と言うのが若い女性に人気の理由だと思います。


ピンキー&ダイアン(Pinky&Dianne)の商品はブランド
バックやブランド財布、ブランド小物だけではなく、
衣服やアクセサリー、ベルトとファッションのあらゆる
物をデザインして提供しているようです。

私の愛用しているものはブランドバックの黒系二点と
小物ですが、合成皮革の商品で値段も手頃でこれから
雨が多い時期には気兼ねなく使えるアイテムです。
お値段も二点のバックとも一万円台で買える商品です。

気に入ってお仕事の時には使いまくってます。^^
時計や靴などもとてもいいですね!
何と言ってもピンキー&ダイアン(Pinky&Dianne)の
あのロゴマークがいいですね。

店舗も五十数箇所もあるらしく、何処に行っても見かけ
ますので、購入するのにも不自由しないのがいいですね。

勿論、ネットなどでも購入できます。見比べて好きな物
を十分吟味して購入されるのもよいと思います。

ピンキー&ダイアン(Pinky&Dianne)の公式HPも素敵
ですので是非のぞいてみられることをおススメします。♪

ルイヴィトン、グッチ、クリスチャンディオール、
エルメス、コーチ、プラダ
等の老舗ブランドに比べれば

ピンキー&ダイアンはまだまだ日の浅いブランドですが
非常に人気のある商品でもあります。

ピンキー&ダイアンの世界をお楽しみくださいね。^^


posted by ブランドバッグナビゲーター at 08:43 | ブランドバック種類と歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
PHP プログラムを定期実行
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。